居候社長の起業奮闘日記~仮想通貨で起業してみた

これは、仮想通貨を世に広めたくて起業してしまった26歳社長が奮闘するノンフィクションの日記です。Bitforward online というサイトを運営しています

仮想通貨市場、静かに反撃に転じる上昇トレンドの第一波となれるか

4月13日の20時ごろから、BTCを含め軒並み全銘柄の出来高が急増しました。

 

その結果、BTCの価格は75万円→84万円まで急上昇。

 

横横のレンジの相場の均衡が急に破られました。仮想通貨市場は、こういうことがあるから全く予想ができないです。出来高が伴う上昇であるため、お手本のような上昇トレンドの入り口です。

 

仮想通貨市場は、長い長いトンネルを抜けて再び上昇トレンドに向かったようです。

 

 今回の上昇はビットフライヤーなど、国内の取引所の出来高は2.6%ほどしか上昇していません。つまり、ほとんどが海外の大口投資家の買いによるものです。

 

またUSドル建てで海外取引所のからの買いが急増しているので、おそらく1~3月期に出来高を上昇させずに少しずつ買いを入れて仕込みを行なっていた海外の大口が、

 

仕込みが終了し潮目が大きく変わったタイミングで成行の買いを入れて上昇トレンドの第一波を作ったものと思われます。

 

 予想より早く均衡が破られました。これからまだ、アメリカの確定申告の締め日が終わるなど仮想通貨市場の売り圧力が徐々に弱まっていきます。

 

つまり、ポジティブなニュースがネガティブなニュースよりずっと多くなります。

 

今回は、出来高を伴なっての上昇になるので私としても期待感はかなり大きいです。

 

だからこそ、今もう一度仮想通貨市場に参入するべきタイミングなのではないでしょうか?今回は、海外の大口の投資家の方が第1波を作ってくれました。

 

上昇トレンドの第2波、第3波を作るのは全員の協力が必要なのです。少数の大口だけではきっかけを作るのが限界です。

 

次のビットコインの節目は、130万円になります。ここを突破するとしばらくは心理的な節目はありません。今回は、なんとしてもこの節目を突破させたいです。

 

私も買いをいれます。もう一度、仮想通貨市場に熱が戻るように一緒に買いましょう!!

 

 新規の方、今は参入するのが直近1ヶ月の中では一番ベストなタイミングです。

 

もし、仮想通貨のことを聞きたい方は

bitforward2018@gmail.comにご連絡ください。お問い合わせお待ちしております。

 

f:id:bitforward2018:20180614162648j:plain